スポーティなグレード

yellow480

 

昔はスペシャリティクーペや、スポーツカーなどにしか見られなかった、スポーティなグレードが、今では軽自動車からミニバンまであらゆる車種で設定されるようになりました。

 

ワンメイクレースなどが開催されている日産のマーチも例にはもれません。初代から、主にラリーに参戦してきました。またLSDが装備されたり、インタークーラーが取り付けられたりしていた「マーチR」と呼ばれる、スパルタンなモデルが存在していました。

 

そのグランドツーリング版として「マーチスーパーターボ」があり、110馬力をしぼり出すエンジンが魅力でした。そして3代目では「12SR」と呼ばれるチューニングモデルが、オーテックから発売され、走り志向のユーザーに人気を博しました。