CMでもお馴染み

“アップルは、アップルオートネットワーク株式会社が自動車の買取・販売の運営する会社です。アップルは中古車査定業者として、アップルはテレビCMでもよく流れているので、知名度の高い会社です。リンゴのマークが目印となっています。アップルでは買取をした車をデータベースに登録し、全国の小売業者に公開します。また、その車がどの地域で一番高く売れるのかということを、アップル独自の情報網を用いて調べ、その地域へ車を送ります。また、中古車査定のスピードが速い事が特徴です。中古車の査定には色々な項目があります。ですから、しっかりとした査定額を提示するにはそれなりの時間がかかります。でも、アップルが査定に必要としている時間はおよそ15分、あるいは10分くらいと言われています。この時間はおよその査定額を算定する時間ではなく、しっかりと査定した結果表示される査定額です。もちろん、査定は厳しく項目をチェックしています。待ち時間が短いので子供連れなどのときは、気が楽です。アップルでは、買取りさせて頂いた車をデータベースに登録し、約6200の小売業者に公開。また季節や相場を考慮し、国内で最も高く売れるオークション会場へ直送しています。アップルはお客様から買取らせて頂いた車が国内外どこで一番高く売れるのかという独自の情報源を持っており、リアルタイムで買取価格に反映できます。お客様から買取りさせて頂いた車を国内のみならず海外での人気も考慮し、より高値で売れる場合は直接海外に輸出しています。