アウディ

ドイツ車のひとつには、アウディもあります。
個人的にあまりドイツ車の無骨さからはイメージできません。

アウディといえば、わたしは一番に特徴的なエンブレムが浮かんできます。
4つの輪が連なったエンブレム。名前は「フォーシルバーリングス」と呼ばれているそうですね。
これは、アウディの前身であるアウトウニオンというメーカーのエンブレムからだそうです。
アウトウニオンとは耳慣れない言葉だと思いましたが、4社からなる自動車メーカーの連合会、のようなものらしいです。つまり、リングのひとつひとつが会社を示しているのだということですね。
現在、このアウトウニオンはフォルクスワーゲンの傘下会社になっています。

アウディの社名・車名については興味深い事実がありました。
創業者であるホルヒが起ち上げたのは、元々は別の会社だったようです。
でもあまり経営能力がなくて追い出されてしまいました。
それでもと作った新しい会社に元の会社の名前は使えない、というので、ファミリーネームであるホルヒの意味をラテン語にして、アウディと名付けたとか。
ホルヒのドイツ語の意味と、アウディのラテン語の意味は同じく「聞く」らしいです。
そして、アウディは「オーディオ」の語源でもあるそうです。
思ってもみなかった繋がりが出てきて驚きました。