XJ

高級セダンはヨーロッパでは良く見かけるクルマのカテゴリーであり、ヨーロッパのクルマメーカーにそうした高級車メーカーが多く、それが一般市民にも普及していることが理由のひとつであります。ヨーロッパの高級車メーカーと言えばイギリスのジャガーもそうなのですが、そのジャガーが発売している高級セダンのモデルが「XJ」になります。

 

ジャガーのセダンと言えばほかにも「XF」がありますが、XJも1960年代からすでに販売されているだけあって有名なセダンモデルなのです。XJはその1960年代に開発されたモデルが最初であり、現在まで発売がつづけられています。そしてXJはジャガーの看板モデルの位置づけになると言うことが開発当初からもとめられており、その思惑は成功しました。

 

運動性能もXJは高級セダンと言う位置づけにありながら高いポテンシャルを持ったものになっており、生半可なスポーツカーには負けないエンジンパワーと足まわりを兼ねそなえたものになっています。現在発売されているのは4代目となるXJで、NAのV8エンジン、スーパーチャージャーつきV8エンジン、そしてV6のターボディーゼルエンジンがラインナップに用意されています。