XJ220

クルマのメーカーの中で、値段が高く設定されていて簡単に手が届かないようになっていたとしても、そのメーカーが本気を出せばこれだけのパフォーマンスのクルマがつくれるのだと言うことを証明する為に通来るいわゆる「スーパーカー」があります。そうしたスーパーカーを専門的につくっているメーカーもありますが、そうした中ででもさらに高級なスーパーカー以上のスーパーカーをつくることがあります。イギリスの高級車メーカーとして知られているジャガーも、かつては「XJ220」と呼ばれるスーパーカーを制作していたことがありました。

 

このXJ220の名前の由来は、220マイル、キロ表示に直すと354キロをトップスピードでたたき出すことの出来るクルマであることをしめすためのものでありました。そんなバックグラウンドがはじめに用意されてそうしたパフォーマンスを存分につぎ込んで制作されたこのXJ220は、実際には354キロには届きませんでしたが、それでも347キロと言う当時のスポーツカーの中ではもっとも速いスピードをたたき出すことに成功しました。名前と同じく220台が生産される予定でしたが、好景気で350台が生産されることになったのです。