アップルの根強い人気の秘密

アップルは創業23周年になる老舗の中古車専門店です。かつて日本初の車買取専門店としてスタートし、今までに100万台以上の買取実績を築きあげてきました。近年は販売事業にも注力し海外へも進出、買い取った車が海外で高く売れる場合には直接輸出することが可能になりました。また、国内オークションへ出品する際にも、独自のネットワークを駆使して全国に6200軒ある加盟店から一番高く買える業者を探します。加盟店の数の多さは長年に渡り培ってきた信頼のたまものといえるでしょう。こういった情報力を買取の際に査定額へ反映することで、高価買取を実現しているのです。ところで、現在の中古車買取・販売業界はオークション経由で取引するスタイルが主流ですが、アップルはそれだけが全てでなく、車を直接自分の目で見たいという利用者の声にも応え、オークション出品前に一定期間、店頭へ車を展示。欲しいという方がいればオークションへの出品額と同じ値段で販売します。オークション前だからといってそれ以上の値段を出してくれない人には売らない、などという目先の利益だけを追求するようなやり方はしません。アップルはなにより信頼第一の姿勢です。買取の際も販売の際も必ず利用者が納得するまで接客、疑問や質問にも対応できるスタッフをそろえてます。より高く売るためや安く買うためのアドバイスもしてくれます。こういった努力がアップルの根強い人気の秘密なのです。実際の利用者からも「買取価格に満足できた」「欲しかった車を見つけてもらえた」といった喜びの声が挙がっています。