アップルとは

車買取専門店のは大きく分けると二つに分類されます。それは、販売ルートの違いによるものですが、オークションに出品して、利益を得る会社と買い取った車を自分の会社が持つ店舗で販売を行うといった方法です。車買取専門店のアップルは前者の買い取った車をオークションに出品する方法を中心に行っている会社です。アップルは買い取った中古車をオートオークションを活用し、直接販売という手法をとっています。オークションで高い価格がついた車は、そのまま買取価格に反映されますので、高価買取が実現できるのです。また、価格が従来の車買取専門店に売る時の基準とは違います。通常、車買取専門店に対して売る時には、車に関してのあらゆる情報や要素が関わってきますが、アップルの場合、直接オークションにかけて販売を行ってくるため、一概に車の年式や売るときのタイミング、人気のカラーなどの要素では、判断していない部分があります。そのため、他社の車買取専門店から提示されている買取の見積もり価格が低い場合でも、アップルを使用した場合には違った価格になる可能性もあります。アップルは、全国規模で中古車の買取りや査定を専門に行っている会社です。フランチャイズチェーン形式の運営をしていて、全国に店舗があります。現在では、全国に 204店舗(2012年1月現在)があります。アップルの名称を用いた会社が各地にあり、それぞれ経営者や本社の所在地が異なります。例えば、株式会社アップルカーセールスは、愛知県豊明市に会社があり、「クルマのまち」と言われている名古屋の豊田市に、平成元年に1号店をオープンしました。